フィリピン不動産物件紹介

サルセド コンドミニアム 約1,430万〜

【Resale】Westgate Plaza
【リセール】ウエストゲート プラザ

  • サウナ
  • ジム
  • プール
  • プレイエリア
  • ロビー
  • 多目的ルーム
間取り参考価格専有面積
1BR650万ペソ(1,430万円48㎡
最低初期資金
支払い方法
物件名【リセール】ウエストゲート プラザ エリアサルセド
種別コンドミニアム 不動産開発業者Century properties 竣工年1995年竣工
総階数25 駐車場物件価格に含みます。 家具家具は全て付いております。
オプションサウナジムプールプレイエリアロビー多目的ルーム
この物件に問い合わせる

リモンズの本音!

シックなホテルのような内装で、平米単価も約13万ペソと比較的安めでおすすめです!
ただプールやジムなどのアメニティは今ひとつです。

▶︎ 物件情報:Westgate Plaza

Westgate PlazaはH.V.dela Costaに沿ったサルセドの高層コンドミニアムの1つです。  プール、ジム、サウナ、ジャグジー、ファンクションルームなどのアメニティを提供しています。

▶︎ エリアについて:SALCEDO

Salcedo(サルセド)はマカティCBD(Central Business District)の西隣に位置しており、利便性抜群のエリアとなっていますRCBCプラザが目印で周辺もまた、今後発展が期待されるエリアです。外国人駐在者が好んで住んでいて国際色が豊かです。Legazpi(レガスピ)と比べて自然が豊かで、家族連れの駐在員が多く住んでいます。コンドミニアムもLegazpiと比べ、2ベッドルームや3ベッドルームのみ提供しているものが多く、家族に最適のエリアです。
 
すぐ近くには、現地の人々にも親しまれる総合病院(Makati Medical Center)があります。中心にあるサルセドパークでは毎週土曜日にオーガニックフードなどが販売されるサルセドサタデーマーケットが開かれ、世界各国の料理を楽しむことができます。

▶︎ 開発業者について:Century properties

他の大多数のデベロッパーが様々なグループ企業を運営しているのに対し、「センチュリープロパティーズ」は、不動産開発、管理の専門業者です。元中国大使のホセ・アントニオ氏が1983年に創業し、フィリピン証券市場に上場を果たしました。オフィスビルディングやコンドミニアム、ゴルフ場開発や病院なども手がけており、過去には、パシフィックスタービルディング、リビエラゴルフ&カントリークラブ、アジアンホスピタル・メディカルスイーツなど40以上の大型プロジェクトを完成させてきました。「センチュリープロパティーズ」の特徴は、他のデベロッパーが顧客層に合わせ、複数のブランドを展開しているのに対し、彼らは富裕層向けの物件を集中的に開発しているということです。世界の不動産王「ドナルド・トランプ」のパートナー企業に選ばれ、東南アジア初めての「トランプタワー」の開発に携わるなどオリジナリティーあふれる開発を特徴としています。
この物件に問い合わせる