フィリピン不動産物件紹介

サルセド コンドミニアム 約5,546万〜

【Resale】The Salcedo Park Twin Towers
【リセール】ザ サルセド パーク ツイン タワーズ

  • ジム
  • ジャグジー
  • セキュリティゲート
  • プール
  • ラウンジ
  • ロビー
  • 会議室
  • 多目的ルーム
間取り参考価格専有面積
2BR2,600万ペソ(5,546万円180㎡
最低初期資金
支払い方法
物件名【リセール】ザ サルセド パーク ツイン タワーズ エリアサルセド
種別コンドミニアム 不動産開発業者Nobleland Ventures Corp. 竣工年1996年竣工
総階数45 駐車場物件価格に含まれます。 家具家具は全て付いております。
オプションジムジャグジーセキュリティゲートプールラウンジロビー会議室多目的ルーム
この物件に問い合わせる

リモンズの本音!

リノベーションされたばかりなので、お値段は他のSalcedo Park Twin Towersの物件より少々高くなっております。しかし、それを差し引いてもこの超高級物件並みの内装でこの価格はかなりお買い得です!弊社はSalcedo Park Twin Towersで他にもかなりお値打ちな物件情報を保有しております。興味がございましたらぜひお問い合わせください!

 

▶︎ 物件情報:The Salcedo Park Twin Towers

こちらの物件はリノベーションされたばかりなので、全ての家具が新しく豪華な作りになっています。3ベッドルームの部屋を2ベッドルームに改装しているのでベッドルームがかなり広くなっております。開放感ある空間と高層階からの窓からの景色の良さが特徴的であり、住民の快適性を最大限に高めるThe Salcedo Park Twin Towersは、各フロアに3つしか部屋がありません。 3ベッドルームスイートは180平方メートルの広い床面積を誇り、4ベッドルームのお部屋は224平方メートルの広さを誇ります。外資系企業のオフィスが多く建ち並ぶサルセドビレッジでは、中華系から欧米まで多くの駐在員、ビジネスマンからの需要があるため、相対的に見ても需要が安定した立地と言えます。 コンドミニアムからは、少し前に建てられた物件であるからこその余裕のある作り、重厚感を感じることができます。また、プール、ジム、バーカウンターなど共有部分も充実しています。

▶︎ エリアについて:SALCEDO

Salcedo(サルセド)はマカティCBD(Central Business District)の西隣に位置しており、利便性抜群のエリアとなっていますRCBCプラザが目印で周辺もまた、今後発展が期待されるエリアです。外国人駐在者が好んで住んでいて国際色が豊かです。Legazpi(レガスピ)と比べて自然が豊かで、家族連れの駐在員が多く住んでいます。コンドミニアムもLegazpiと比べ、2ベッドルームや3ベッドルームのみ提供しているものが多く、家族に最適のエリアです。
すぐ近くには、現地の人々にも親しまれる総合病院(Makati Medical Center)があります。中心にあるサルセドパークでは毎週土曜日にオーガニックフードなどが販売されるサルセドサタデーマーケットが開かれ、世界各国の料理を楽しむことができます。

▶︎ 開発業者について:Nobleland Ventures Corp

Nobleland Ventures Corpは、マニラを拠点とする不動産開発会社であり、1994年9月、マカティ、オルティガス・センター、アラバンのようなメトロマニラの中央商業地区に大規模なポートフォリオを持つ完全子会社として組織されました 。セブ、カビテ、ラグナなどの州でも同様の傾向が見られます。 住宅用マンション、タウンハウス、商業センター、レジャーセンター、産業用建物の急増する需要に対応するために、他の評判の良い企業と提携して、いくつかの開発プロジェクトに着手しています。

 

この物件に問い合わせる