フィリピン不動産物件紹介

サルセド コンドミニアム 約2,759万〜

【Resale】Elizabeth Place
【リセール】エリザベス プレイス

  • エントランスホール
  • ジム
  • デイ ケア
  • プール
  • ロビー
  • 多目的ルーム
間取り参考価格専有面積
1BR1,300万ペソ(2,759万円96.37㎡
最低初期資金
支払い方法
物件名【リセール】エリザベス プレイス エリアサルセド
種別コンドミニアム 不動産開発業者Ray Burton Development Corporation 竣工年2002年竣工
総階数36 駐車場物件価格に含まれません。 家具家具は全てではありませんが、最低限付いております。
オプションエントランスホールジムデイ ケアプールロビー多目的ルーム
この物件に問い合わせる

リモンズの本音!

内装も良く価格もリーズナブル。アメニティも充実しており、SMモールにも近く住みやすい物件だと思います!

▶︎ 物件情報:Elizabeth Place

最低限のシンプルで清潔な家具のみがあり、購入後好きなようにアレンジしやすくなっております。こちらの物件は平米単価が13万ペソほどで比較的お買い得な物件です。Elizabeth Placeはサルセド上部に位置しておりSen.Gil J. Puyat Aveを挟んだ向こう側がベルエアーです。SMモールが併設されているJazz Residences が近くにありますので、買い物に困ることはありません。コンドミニアムには3つのプールや設備の整ったジムがあり、アメニティも充実しています。

 

 

▶︎ エリアについて:SALCEDO

Salcedo(サルセド)はマカティCBD(Central Business District)の西隣に位置しており、利便性抜群のエリアとなっていますRCBCプラザが目印で周辺もまた、今後発展が期待されるエリアです。外国人駐在者が好んで住んでいて国際色が豊かです。Legazpi(レガスピ)と比べて自然が豊かで、家族連れの駐在員が多く住んでいます。コンドミニアムもLegazpiと比べ、2ベッドルームや3ベッドルームのみ提供しているものが多く、家族に最適のエリアです。
すぐ近くには、現地の人々にも親しまれる総合病院(Makati Medical Center)があります。中心にあるサルセドパークでは毎週土曜日にオーガニックフードなどが販売されるサルセドサタデーマーケットが開かれ、世界各国の料理を楽しむことができます。


▶︎ 開発業者について:Ray Burton Development Corporation

Ray Burton Development Corporationは、メトロマニラの主要エリア内の居住用、商業用コンドミニアムおよびタウンハウスを提供することに焦点を当てた革新的な開発者としての足場を確立することを目的として、1987年3月13日に設立されました。

この物件に問い合わせる