フィリピン現地 '生' 情報発信

【ボラカイ島】東南アジア世界一のホワイトビーチ

フィリピンには数多くの島々からなる国で、それによってたくさんのリゾート地がございます。セブ、パラワン、ボラカイ、。。。一度は耳にしたことがあるでしょう。

その中でフィリピンではナンバーワンとは言っていいでしょうボラカイ島をご紹介します。

ボラカイ島。フィリピン中部に位置し、シブヤン海に浮かぶ小さな離島です。首都マニラから南へ200km、ヴィサヤ諸島の西端にあるパナイ島の最北端から2km沖にある島で、世界有数のビーチはもちろん、レジャーや最近ではフィリピン大手デペロッパー、アヤラランド(Ayala Land)を中心にショッピングエリアも開発中です。

ボラカイ ホワイトビーチ

なんといってもボラカイといえば全長4キロにわたるホワイトビーチ。ステーション1,2 3とエリアに分かれており、ステーション3ではこれまた大手高級企業、Shang Propertiesを率いるShangri-La’s Boracay Resort & Spaの5つ星ホテルがその存在を示す。

ステーション1,2では、マライ船乗り場から近いか、たくさんの観光客で集まり、地元住民はもちろん、ゲストハウスから中級ホテル、洋食やメキシカン料理などのレストランがたちまち並んでいる。立地条件の良さか、ホテルから徒歩5秒でそのホワイトビーチにたどり着くことができる。はたまたバーもビーチ上にあり、日光浴を浴びながら、カクテルやワインを楽しめることでしょう。

ボラカイ ホワイトビーチでのカクテル

海といえばやっぱりマリンアクティビティも楽しめるボラカイ。ステーション1,3はマリンアクティビティへの船乗り場となり、ここからボラカイの広大な海へ行くことができます。船乗り場では様々なアクティビティの受付を行っている。

パラセイリングやダイビング、泳ぎが苦手な人はヘルメットダイビングに挑戦してみてはいかがでしょうか。ヘルメットダイビングでは一般的なダイビングと違い、海の中を歩きながら美しい魚を見ることができます。また記念写真や動画を撮っていただき、後でCDに焼いていただくことができる。さらにマリンアクティビティの中ではとってもお値段が安いです。

ボラカイ ホワイトビーチ ステーション1 舟乗り場

ボラカイでの過ごし方ではまだまだこんなもんではありません。続いてはディナーになります。ディナーの時間になりますと、レストランスタッフがビーチ上に机や椅子をセッティングし、準備を始めます。ブッフェ形式が主流で、さすが海といえるでしょう、新鮮な海鮮類が豪快に調理され盛り付けています。レストラン外では、これまた豪快にお肉を焼いたりBBQをしたり、もうそれはそれは食をそそるような、とても楽しい気分になるでしょう。

ボラカイ ホワイトビーチ上でのブッフェディナー

そしてまたまたこれは絶対に見逃してはいけないイベント。シブヤン海に沈むボラカイの夕日。これまで真っ白に照らしてくれたその大きな光は、1日の仕事を終え、海の遥か彼方に消えていく。その神秘的な、オレンジ色をした夕日は、人々を心安らかにしていき、ちょっぴり寂しいような、ほんのひと時だけオレンジ色のビーチに染まることでしょう。

ボラカイの夕日

ボラカイの夜はまだ始まったばかりです。ビーチ上に創られたライブ会場をはじめ、有名な洋楽を流し、1日の疲れを休ませてくれます。その音楽を聴きながら、海辺でゆったりとくつろいだり散歩してみてはいかがでしょうか。

レストランが閉まりかけた頃、今度はバーの存在が大きくなってきます。ゆったりと波の音を聴きながらお酒やワインを飲んだり、プロのDJを中心にみんなで踊るライブバーがあります。中でもこのライブバーは世界各国の人が集まり、飲んだり踊ったりと男、女、国籍関係なく、世界が一つになるような感じがして個人的にはオススメです。

浜辺でも現地の人からのパフォーマンスも一つの魅力です。ファイヤージャグリングと言うパフォーマンスで、男性または女性の人が火の玉を華麗に回し操り、音楽に合わせて踊ります。高速に動くその火の玉は、男性が操ると力強く、女性が操るととても美しく感じます。見ているだけでとっても感動します。

ボラカイ 夜のホワイトビーチ

さて、今回はホワイトビーチの場所を詳しくご紹介しましたが、ボラカイは他にも数多くのビーチがあります。騒がしいのがお苦手でプライベートのようにゆっくり堪能するならそちらのビーチをお勧めします。自分一人だけのビーチを体感することができるでしょう。

世界のベストビーチにも選ばれたことのあるボラカイ島ではいくつかのルールがあります。このルールを知っていないと現地で罰金を支払うことになってしまうこともあります。必ずボラカイ島到着前に確認しておきましょう。

PILIPはあなたのフィリピンライフを応援しています!今後のご活躍にご期待あれ!

ボラカイ ホワイトビーチ まるで天国にいるような気分でした