フィリピン現地 '生' 情報発信

フィリピン不動産視察ツアーがパワーアップ!


“永住権”と“不動産”を通し「総合力」で生活を豊かにする
フィリピン唯一のライフサポート企業 渡辺です。
本日は「ある告白」と「スペシャルなマニラ・セブ不動産視察ツアーに関しての2つのニュース」をお届けします。

今、マニラのお気に入りのカフェで、
マニラブリテン(新聞)を見た後に、このメッセージを書いています。マニラに住まれた経験がある方はご存じだと思いますが
マニラブリテンには物件情報が沢山のっています。
やっぱり少しでも良い条件の物件に出会うには地道に、毎日の物件情報を見ていくしかない!ですよね。

とは言うものの実は、私が引っ越しを考えているので
個人的にも探していたりします。
さらに、新しいofficeの場所も新たに探していたり。
実は以前から、「現在のofficeを工事中です!」と皆様にお伝えしていました。しかし、いつまでたっても工事が終わっていないじゃないか。。。

と感じていらっしゃった場合もあったかもしれません。

そこで、私の独断と偏見で本日、告白することにしました!

実は、工事がいつになっても終わらない理由は、、、

はい、でました~!!
まさに「フィリピン」という理由なのですが(苦笑)、

ビルのオーナーが長年、税金を滞納したのが発覚し、
弊社のオフィススペースが使用できず、工事がいっこうに進んでいないのです。。
それで現状、何もすることができずofficeはただの物置になってしまっています(涙)。

というわけで、現在、新聞をせっせと見て、新たな立地を模索しているというわけです。
今回のビルオーナーの税金滞納事件で、色々と弊社にも打撃を被っていますが、
こんなのでめげていたら、フィリピンではやっていけません!
ですので、すぐに次の手立てをうっている所です(笑)。

日本と比べたら、何で???

ということが正直、本当にたくさんあるのがフィリピン。

現地に根付いていても、そう思うことが本当にたくさんあります。

ですので、自分の大切なお金を出して、フィリピンに不動産購入されるのでしたら、

業者が「現地に根付いているのか」これが、重要なポイントだと感じています。
まだフィリピンに訪れたことがない場合はぜひ1度フィリピンに訪れてみてください。

日本人が必ずぶつかる文化の違いをお試しあれ!!とっても楽しいですよ!笑

既に何度も渡航されている場合は、ご存知ですよね。

逆に、このゆるい文化が落ち着く~っって、
感じになるのではないでしょうか。(私もその1人 笑)

さてさて、おかげさまで、
先日からフィリピン不動産ツアーのお問い合わせをたくさん頂くようになりました。
弊社では、随時マニラとセブに特化し現地に根付いた視察ツアーを行っております。
もし、良かったら参加されてみてくださいね!