フィリピン不動産勉強会

フィリピン不動産勉強会の説明の前に、
先にお伝えしておきたい重大なお知らせが1つあります。

それは、弊社PiliP Property Design & Managementは海外不動産を扱う他社と
根本的に異なる”強い想い”があるということです。

世の中には様々な考え方がありそれぞれの考えを尊重することを前提とした上で
どうしてもこのページを見てくれているあなたにお伝えしたいことがある。

それが弊社の理念の1つに
「不動産はマネーゲームの為、売買ゲームの為だけにあっては決してならない!」
と、本気で考えていることです。

弊社は、下記の4つが揃って初めて、投資家、資本家、テナント双方、
不動産に関わる全ての皆様の生活がより豊かになる!と考えます。

・希望する要望に少しでも合致した物件を選りすぐる。
・物件をデザインする。
・物件をメンテナンスする。
・物件を維持管理する。

この4つが1つでも欠如してはいけません。

私どもはよくある投資会社(investment会社)ではありません。

金儲けの為の不動産であれば弊社を使う必要はありません。
ネットを使えば簡単にそのような会社を見つけることが可能です。
キレイごとだと思うのでしたら、それはそれで大いに構いません。

多くの海外不動産会社はこんな事を言います。

「今、この物件を購入すれば将来、今よりも高く売れますよ!」
一言で言えば「買った時よりも高く売れまっせ。だから今買っとけば得。」

決して間違っていません。

ほとんどの海外不動産業者が言っているのは、
「便利になります、ちょうど今、高速道路が急ピッチで建設されていて、
交通のインフラも4年後にかなり整います。
ベトナムやタイへもワンウェイでいけますよ。」

決して間違っていません。

しかし
多額のお金を投じインフラを整え、より快適に過ごせる街作りの為に
努力しているのは一体誰でしょうか。

場所により様々だと思いますが、街を創り出しているのは、政府であったり、
不動産デベロッパーであったりします。

つまり、政府や不動産デベロッパーが知恵を絞り多額のお金をかけ、
1つの街を創造するという大きな価値に、あやかり
キャピタルゲインを狙う投資を推奨するのが一般的な海外不動産業者となります。

ではキャピタルゲインを得る為に、その海外不動産仲介業者は何を努力しているのか?

どんな努力もキャピタルゲインには影響は及びません。
ただ街が発展しキャピタルゲインを待つだけで良いのです。

海外不動産仲介業者はお客様に、近い将来どれだけ、このエリアが発展していくのか、
熱く情熱的に説明するだけで、リスクなくお金を儲けることができます。

決して間違っていません。

「物件購入までは、まめに連絡があったんですが
購入した後は一切連絡がなくなりました。。」
こんな悲しい話しを良く耳にします。

決してはあってはならないと弊社は考えます。ましてや異国の地での不動産購入、
いくら自己責任とはいえ、決して安い買い物ではなく大きな不安も抱えているはずです。

何故、このような杜撰な事態が起こってしまうのか?

その根本的な原因は”ある思考”が欠落しているからだと弊社では考えています。

“ある思考”が欠落しているからこそ物件購入後の対応が必然的に疎かになると考えます。

その欠落しているある思考とは「不動産に愛を持つ」こと。
冗談話ではなく極めてまじめにお伝えしています。

不動産に対して愛がないが故に、
売買にしか興味がなく物件購入後の対応が杜撰になるのです。

売買で利益を得ることはもちろん素晴らしい、
ですが、売買に「しか」興味がないことは弊社の想いに完全に反するのです。

弊社は根本的に他社とは異なった信念を持っています。

弊社では当然、物件を売りっぱなしの無責任なことは一切致しません。
弊社はもちろん売買も手がけますが、何よりも
「自らの努力で価値を創造していく」という事に重きを置いています。

「自らの努力で価値を創造していく」とは、どういうことか?
不動産は全く同じ物件であったとしても管理、メンテナンスによって、
その物件はピカピカにもなりえますし、ポロボロにもなりえるのです。

それにより隣接している全く同じ物件であったとしても家賃が1.5倍も変わったりします。

凄く地味なことですがテナントが快適にご利用できるよう、
お住まいになられる方がより快適に生活できるよう
管理・メンテナンスを徹底的に行うことで物件の価値自体も上がっていきます。

家賃が上昇することでオーナーは家賃収入が増え喜び、逆に
物件を借りている方も居心地のよさに喜ぶ。

つまり、物件をそのままにするのではなく、愛情を持ち施すことで
新たな価値が産み出さ、双方に喜びをもたらすのです。

だからこそ弊社は「自らの努力で価値を創造していく」ことが重要だと考えます。

私たちの想いは、根本的に異なっています。
・希望する要望に少しでも合致した物件を選りすぐる
・物件をデザインする
・物件をメンテナンスする
・物件を維持管理する

弊社は、シンプルなこの4つが完璧に揃ってこそ、投資家、資本家、テナント双方、
不動産に関わる全ての皆様の生活がより豊かになる!と考えます。

ですのでPiliP Property Design & Managementでは、
フィリピンの物件の選定、デザイン、メンテナンス、維持管理の4つを徹底的に行います。

そして大切な資産を守り続ける究極の資産マネージメントを提供します。

そして、弊社はとくに「昔ながらの価値を再生させる」ことにも重きを置いています。

弊社は、物件の昔ながらの価値、素材を私どものエッセンスにより、
古くある素材、家具と現代を融合させたトータル的な住まいを創造することができます。

弊社は不動産に愛を持って接します。

だから素材を活かし大切にする。
日本には、日本にしかない素材を活かし建築された素晴らしい日本建造物がある。
それと同様にフィリピンにはフィリピンにしかない素材があり、
その素材で建築された建造物はなんとも言えないフィリピンらしい愛らしい味が出る。

だからこそ昔ながらの素材、価値を弊社は大切にします。
素材、昔からの価値を大切にして、昔と現代を融合し新しい価値を創出する。
そうすることで結果としてインカムゲイン(家賃収入)はもとより
物件の価値も上昇しキャピタルゲインの両方がついてくると考えます。

では、そもそも何故、私どもは不動産に愛を持つのか?

その理由は極めてシンプルです。
「人々の生活を豊かにしたい!」からです。
不動産・住まいは「万人」にとって、何気ない日常をより豊かさにする源だからです。

フィリピンはお世辞にも街全体がキレイとは言い切れません。決して日本よりは便利ではありません。しかし生活の基盤である「住」が充実することで、家に帰ってきた時、
「やっぱりホッとするし癒されるな。」と、何気ない豊かを感じることができます。

住むだけの”住”ではなく”住”のクオリティを高めることで
日常がより豊かになると弊社は考えます。

部屋の家具、インテリア、小物が乱雑に配置され、色彩のバランスがバラバラの部屋と、

家具、インテリア、小物、そして
人間が気持ち良いと感じる色彩のバランスに基づきコーディネイトされた部屋、

どちらの部屋がより快適な生活をおくることができ、豊かさを感じられるでしょうか。

また、水洗のトイレの流れが悪い、これだけで居心地が少し悪くなったりするものです。
このように管理が杜撰な部屋と、水周りや電気周りを定期的に管理・点検している部屋とでは、どちらの部屋がより快適な生活をおくることができ、豊かさを感じられるでしょうか。

住むだけの”住”ではなく”住”の細部のクオリティを高めることで、

些細な時間を楽しむことができると弊社は考えます。

私たちの想いは、根本的に異なっています。

PiliP Property Design & Managementでは、フィリピンの物件を選定、デザイン、メンテナンス、
維持管理の4つを徹底的に行います。そして
大切な資産を守り続ける究極の資産マネージメントを提供するフィリピン唯一の会社です。

オーナーには物件を所有している期間を楽しんでもらう。
テナント・物件に住まれる方にもできる限り住んでいる期間を楽しんでもらう。
その為に弊社は存在しています。

もし弊社の一貫した想いに共感し、あなたと良き友人となり、そしてあなたが豊かになり、あなたに関わる人全てが豊かになったら、それほど嬉しいことはありません。

最後に弊社PiliP Property Design & Managementを少しでも知って頂ければと思い、
弊社が決しては忘れてはいけない理念を記します。

PiliP Property Design & Managementの理念:
1.ウソをついてはならない。どんな時もありのままをそのまま伝える。例え不利な情報で
あってもすべてをお客様に伝えなければならない。

2.私どもの信念を決しては曲げてはならない。お客様の悩み、希望を聞き、
それを解決する提案をしなければならない。独りよがりの理想を掲げてはならない。

3.自分を過信してはならない。常に研究しリサーチ、勉強を怠らない。目先の利便や
コストを優先し、後先のことを考えると不利な条件なものを決して薦めてはならない。

4.物件を売ろうしてはならない。無理な資金計画をしてはならない。お客様を契約に
誘導してはならない。やるかやらないかは、お客様自身で決めることである。

5.人のせいにしない。すべての出来事を自分の責任と受け止める。失敗したとしたら、
5分以内に報告する。決して隠し事をしてはならない。

6.お客様の求めるままに物件を紹介、デザインしてはならない。それは、責任のない素人が
やることである。深く話し合い、お客様の心の底にある悩みを解決し形にする。

7.お客様と親友のように接する。物件と共に末永い付き合いをする。

これが
PiliP Property Design & Managementの全ての想いの集大成です。

さて、弊社がどんな想いで運営しているのか
ご理解頂けましたでしょうか。

とにかく弊社の想いは上記で説明しましたように一貫しています。

弊社の想いに合わない場合は無理する必要は全くありません。

それでは、いよいよ7月24日フィリピン不動産勉強会の詳細に入ります。
今回のフィリピン不動産勉強会は、いつにもましてスペシャルな内容になります。

ヶ月前、あるお客様が不動産体感&視察ツアーでフィリピンにお見えになりました。そして
弊社がフィリピン中のあらゆる物件をリサーチし、エリア、デベロッパーを精査した中で、これは!という選りすぐりの優良物件をこのお客様にご紹介しました。

すると数日後、なんとこのお客様が1度にPiliP Property Design & Managementを通し
100部屋をご購入契約されてしまったのです。

1度に100部屋購入!と聞くと驚くと思いますがこの方、
実は日本にて400部屋を所有する不動産オーナー様で、
10年以上不動産に関わり酸いも甘いも理解された不動産のプロ中のプロの方。

そんな凄腕の不動産オーナー様が何故、今まで培ってきた日本の不動産ではなく、
フィリピンの不動産に目をつけたのか。

少なからず気になるのではないでしょうか。
というわけで、今回の勉強会では、

●弊社を通し100部屋を一気に購入された凄腕の不動産オーナー様より直接、
何故、この時期、日本ではなくフィリピン不動産を選択したのか。
日本の不動産とフィリピンの不動産とを比較し理由を語ってもらいます。
———————————————————————————–

実際に私どもが「フィリピン不動産が良いですよ!」というより、
客観的かつ不動産のプロの目線をお持ちの方からのご意見がかなり参考になるはずです。

他にも、今回のフィリピン不動産勉強会の中で公開されるほんの一部ですが……
●フィリピン政府機関が公表したフィリピン不動産デベロッパー(開発業)の
「ブラックリスト」を公開!:

———————————————————————————–

いくらエリアが最高であったとしてもお粗末なデベロッパーの物件を手にしてしまうと
悲惨な結末になりかねる危険性があります。しかし予めどのデベロッパーは危険なのか、
知っておくことで万が一の状況を回避することができます。

●何故、全世界の不動産がサブプライム問題で暴落する中、フィリピンのみが
値上がりを続ける理由:

————————————————————————————

これを知る事で、資産運用の考え方が、確固たる自信につながります。

●何故、フィリピン不動産が確固たる資産になりうるのか緻密なデータを駆使し解説
———————————————————————————–

株や現物、債券など色々投資商品がありますが、フィリピン不動産に
勝る投資はないと断言できる根拠、メカニズムを明かします。
うまい話しに流されないインテリジェンスを身につけることができます。

●不動産の最新の3要素
———————————————————————————–

エリアが重要なのは当たり前。それ以外の2つの要素を多くの人が軽視します。
この3要素を常に見ておく事でダメ物件を引く可能性は、格段に下がります

●今、勢いのある中国投資を弊社はダメ出しします。
———————————————————————————–

その理由を明かす事で、不動産投資の本質を知って下さい。

●知っていますか?日本の不動産とフィリピン不動産の根本的な違い
———————————————————————————–

この違いを知らずしてフィリピン不動産投資に取り組もうとしていたら大変危険です。

●フィリピンの敷金、礼金は?-実際に不動産投資をするなら、
———————————————————————————–

細かい所が気になると思います。実際に頭の中で
不動産オーナーで毎月、家賃収入を得ているイメージを具体的に明かします。

エリア最高!デベロッパー最高!さらに「10年間なんと利回り9%保証」!の
ありえない物件を独占でご紹介。そしてなんと申込も可能。

———————————————————————————–

大げさなことは言いたくありませんが数多くのフィリピン中の物件を見てきて、
お伝えできるのが確実に損はありません。それに加え、支払い方法も凄いです。
どういうふうに凄いのかは当日、お越しになれた場合にのみ詳細をご説明します。
確実に驚くと思います。もちろん弊社も購入済みです。

●日本とは根本的に異なるフィリピン不動産オーナーに
有利な集金システムのメカニズムを公開!

———————————————————————————–

日本で不動産を所有されている場合、1か月毎にしっかり家賃を払ってくれるか、
心配されたことがあるかもしれません。しかし、フィリピンはこの家賃滞納の心配は
あまりいりません。日本とは異なる集金システムを知って下さい。

●毎月極めて少額での支払いで物件購入できる知られざる恐怖を明かします!
———————————————————————————–

これを知らないとせっかく積み立てたお金も一切戻ってこない
恐ろしい結果になる可能性があります。

●他にもここでは紹介しきれない数々のあまり知られていない真相を
当日は、余すことなく公開していきます。

———————————————————————————–

会場でお会いできることを心より楽しみにしております。

苗字
名前
住所
年齢
メールアドレス
電話番号
※当日ご連絡ができる電話番号でよろしくお願いします。
参加費用 銀行振込:3000円
※お振込口座は申込後すぐにメールにてご連絡します。
懇親会 参加する 参加しない
※当日お支払い下さい。約5000円を予定しています。
これだけは聞きたいこと・知りたいことなどをご自由にお書きください。
※できる限り当日、反映させられるよう最善を尽くします。
●個人情報保護方針 こちら(プライバシーポリシー)をご確認ください。