フィリピン不動産物件紹介

セブセブシティ コンドミニアム 約370万〜

Mivesa Garden Residence
ミベサ ガーデンレジデンス

  • エントランスホール
  • ガーデン
  • クラブハウス
  • シティビュー
  • ジム
  • ジョギングエリア
  • セキュリティゲート
  • プール
間取り参考価格専有面積
Studio159万ペソ(370万円20㎡
1BR385万ペソ(894万円42.6㎡
2BR499万ペソ(1,160万円54.67㎡
最低初期資金20万ペソ(48万円)
支払い方法一括払い積立払い
物件名ミベサ ガーデンレジデンス エリアセブセブシティ
種別コンドミニアム 不動産開発業者Cebu Landmasters 竣工年2017年竣工
総階数 駐車場 家具無し
オプションエントランスホールガーデンクラブハウスシティビュージムジョギングエリアセキュリティゲートプール
この物件に問い合わせる

PILIPイチ押しポイント!

ミヴェサガーデンレシデンス(Mivesa Garden Residences)は「CEBU LANDMASTERS」が開発を行っております。
ロケーションは、ITパークに位置しており、6-10階建ての7棟からなる中層住宅です。
設備は、プール、ジム、ラウンジを兼ね備えたクラブハウス、ガーデンハウス、ジョギングコースもあります。
敷地の60%がオープンスペースとなっており安心かつ健康的で豊かな暮らしを送ることが出来ます。

▶︎ エリアについて:IT PARK

ITパークは、セブ市中心からやや北部に位置する、セブ島内でアヤラモール周辺のエリアと双璧をなすビジネス街です。元々セブ空港として使われていた土地が、マクタン島に空港が移った後に、ビジネス街として再開発されています。
フィリピン政府がITパークを経済特区に指定した背景があり、エリア内には、オフィス、コールセンター、語学学校、レストラン、コンビニエンスストアが立ち並んでいます。また、エリア周辺には高級ホテル、カジノ、ジムがあり、生活のすべてをITパーク周辺で完結することができます。そんなITパークは、現在コンドミニアムの開発が盛んに行われています。
ITパークの最も大きな魅力としては、フィリピンを感じさせないほどの安全さで、ここセブ島内で最も安全と言われています。ITパークは、メトロマニラ内にある、商業都市マカティ市を開発した実績を持つアヤラランド(Ayala Land) により開発されており、今後も発展が期待されています。

 

▶︎ 開発業者について:CEBU LANDMASTERS

「CEBU LANDMASTERS」は2003年に創設された、セブ島にオフィスを構える不動産開発業者(デベロッパー)です。
過去には700ユニット以上あるプロジェクトを、販売開始からたった2ヶ月で完売させた実績を持ちます。
設立当初は中小企業の中間所得層に向けた住宅開発を中心に行っており、2010年からはコンドミニアムの開発を進めています。そして2014年からは、低所得層に向け低コスト住宅(戸建てやタウンハウス)の開発を積極的に行っております。

この物件に問い合わせる