フィリピン不動産物件紹介

レガスピ コンドミニアム 約2,969万〜

【Resale】The Columns Legazpi
【リセール】ザ コラムス レガスピ

  • ジム
  • ジョギングエリア
  • プール
  • プレイエリア
  • ロビー
  • 多目的ルーム
間取り参考価格専有面積
2BR1,320万ペソ(2,969万円78㎡
最低初期資金
支払い方法
物件名【リセール】ザ コラムス レガスピ エリアレガスピ
種別コンドミニアム 不動産開発業者Alveo 竣工年2011年竣工
総階数41 駐車場物件価格に含みます。 家具家具は全て付いております。
オプションジムジョギングエリアプールプレイエリアロビー多目的ルーム
この物件に問い合わせる

リモンズの本音!


2ベッドルームですがベッド自体は3つあるので3人家族の方におすすめです!
グリーンベルトモールに近く、プールやジムなどのアメニティも他のコンドミニアムと比較しても充実しております。


▶︎ 物件情報:The Columns Legazpi

25メートルのラッププール、児童用プール、450平方メートルのフィットネスジム、子供の遊び場など、都会の人々のニーズに合ったアメニティを提供しています。その他にもジョギングコース、サンデッキ、ゲストルーム、ファンクションルームなどがあります。 Arnaiz AvenueとAmorsolo Streetの角にまたがって、The Columns Legaspiには数多くのショップ、レストラン、コーヒーショップ、オフィスがあります。マカティ中心部のビジネス地区は車でわずか10分です。

▶︎ エリアについて:LEGAZPI

Legazi(レガスピ)は、マカティの中心部に位置しています。ビジネス街も近くにあり、アクセスが容易で、外国人や日本人も多く在住しており、比較的治安が良いエリアです。
2016年2月現在、空港からの直通高速道路が建設中であり、交通の便が非常によくなることが予想されます。リトルトーキョー(Little Tokyo)という日本食レストランが多く密集しているエリアもあります。
また、2013年に新しくオープンした大手スーパーマーケットのチェーン店により、従来のアヤラ駅近くのスーパーまで行く手間が省け、気軽にお買い物ができるようになりました。
人口が密集しておらず、静閑な雰囲気が漂っています。近隣には、トライアングルパークという広い公園があり、園内のカフェなどでは、休日をのんびりと過ごす人々が思い思いの時間を過ごしています。

▶︎ 開発業者について:Alveo

Alveoはフィリピンの大手財閥アヤラグループの中核会社Ayala Land, Inc.(以下、ALI社)の100%子会社で、主にアッパーミドル層向けの住宅開発・販売を行っています。当社とアヤラグループは過去約40年間に亘り、工業団地や水道事業、自動車事業等、多岐にわたる分野で協業しています。最近ではオフィスビルの開発にも力を入れています。

この物件に問い合わせる