フィリピン現地 '生' 情報発信

フィリピン不動産 業界のタブーを公表します7月24日フィリピン不動産勉強会[申し込み終了致しました!]

正直、頭にくることもあって、

 

7月24日東京で開催予定の『フィリピン不動産勉強会』予想を上回って、
スペシャルな内容になってきています。

 

最近では、ネット上を見渡せば
数多くの海外不動産を扱う業者を見つけることができるようになりました。

ですが、

 

“海外”不動産ということで、
インターネットの普及により情報が収集しやすくなったとはいえ、

日本人の方々にとって全く異国の地の素性を知るのは、
まだまだ難しい現状があるのではないかと思っています。

 

ましてや日本の不動産知識が乏しい場合は、
なおさら異国の地の不動産に関しては
分からないことだらけではないでしょうか。

 

結局のところ、

「海外不動産に関して分かったような気にはなっているが、
実際の素性はあまり分からない。」

 

このように内心思われている方々がたくさんいらっしゃる。

 

多くのお客様からの問い合わせや直接、
お会いさせて頂く中で感じることでした。

 

そして、

海外の不動産の内情をあまり知らずに、
フィリピンの物件を購入され痛い目を遭われている方々も
実際にたくさんいらっしゃるのが現実としてあります。

 

そんな現況で一体、どうなっているんだという怒りの思いもあって

7月24日東京で開催予定の『フィリピン不動産勉強会』では、

ほとんどの海外不動産業者が表立って言わない、
いや言えない“急所・タブー”とも言える部分を全て語り尽くそうと思っています。

 

 

勘違いしないで頂きたいのは、勉強会の内容をお聞き頂ければすぐに
ご理解して頂けると思いますが、あくまでも中立の目線で全てお話しします。

 

例えばですが、

「中国は成長著しいからこそ、今が買いだ。
 そして中国のあのエリアの物件だったら間違いない!」

 

こんな情報だけで現地に赴き、
物件購入に至ってしまう方が残念ながら多いのが現状なわけですが、

これでは極めて浅はかな判断での購入であると弊社では考えています。

 

エリアはもちろん重要です。

ですが、

エリアが重要なのと同様にデベロッパー(不動産開発業者)は
本当に信頼できる業者なのか。

 

物件購入する場合は、徹底的に
このデベロッパーを知る必要があると考えています。

 

実際にこんな話しもあります。

 

「36平米と公表されていた物件を購入し、
 実際に図ってみたら34平米しかなかった。」

「モデルルームで使用されていたタイルが気にいって、
プレビルド物件(完成前物件)の購入を決意した。が、
実際に建物が完成し購入した物件のタイルを見てみると
モデルルームで使用されていた材質よりかなり粗悪なものだった。」

 

もし、自分が満を持して購入した物件が、
上記のようなことになってしまったら。。。

腹立たしいでは済まないのではないでしょうか。

 

これは完全に詐欺だと私は思います。

 

このように、いくらエリアが最高であったとしても
お粗末なデベロッパーの物件を手にしてしまうと
悲惨な結末になりかねる危険性があるのです。

 

こういった被害を極力避ける為に
今回の勉強会で公開するほんの1つのトピックとして・・・

なんと、『ブラックリスト』を公開する予定です。

なんのブラックリストかというと、、

あまり知られていませんが2010年年末頃、
フィリピン政府機関が、フィリピン不動産デベロッパー(開発業者)で

「この業者は危険ですよ」と

明らかに示している業者を発表していたのですが、
その『ブラックリスト』を勉強会では公開しようと計画しています。

 

そして、

このブラックリストの中には、
日本の方々でも目にするフィリピン不動産開発業者も実は含まれているのです。

 

勉強会の中では、ブラックリストを公開すると共に、
何故、その業者がブラックリストなのか?という訳も
実際の事例を織り交ぜ、詳細にお伝えしていきます。

 

この事実を知ることで、フィリピンにて、
粗末な物件を掴まない為の“大きな指標”を
間違いなく手にすることができますし、

日本と根本的に異なる海外不動産の本質的な知識を得ることもできます。

 

逆に知らなければ、海外にて
粗末な物件を手にする可能性は高いことを大げさな話しではなく

理解しておいて欲しいと考えています。

 

今回、ご説明したブラックリストの話しも、
ほんの1つのトピックに過ぎませんが、

7月24日のフィリピン不動産勉強会では、

・ネット上のどこを探しても出てこない、

また、

・どこのセミナーでも決して聞けない

内容を公開します。

 

この事実を1人でも多くの方々に知ってもらって、本質的な知識を得てインテリジェンスを
高めて頂きたいと思っています。

 

今回、公開した内容以外にも、
数々の素性をありのままお伝えする予定です。

 

後日、勉強会の詳細に関しては改めてお伝えします。
ぜひ、ご期待ください。

 

現在、もし

「海外不動産や海外にてとにかく資産を持っておきたい!」

「そもそも海外不動産といっても、
中国やマレーシア、アジアの国々の中でも
何故、フィリピンが良いのか知りたい。」

「日本で不動産投資を考えてみたが、
具体的に日本と海外での不動産投資は

何が違うのか?知りたい。」

「日本が破綻し叫きたくない。」

などと、少しでも日々、感じていらっしゃる場合は
今回の勉強会で謎を解くことができると思います。

 

というわけで勉強会のざっくりとした概要が下記になります。

 

 

■フィリピン不動産セミナー勉強会
*******************************************************
日程  :7月24日
会場  :113-0033東京都文京区本郷1-11-14小倉ビル3階
参加費 :3000円
時間帯 :14:00~17:30勉強会後
:懇親会(約5000円)

お申し込みは → http://bit.ly/ncIecr
*******************************************************

少し前に、「7月24日にフィリピン不動産勉強会を開催する」
とだけお伝えしていたのですが、

既に数名の方より

「参加したいのだがどうすれば良いのか。」

というご連絡を頂いておりました。

 

しかし実はまだ申込を受け付けていない状況で、
2,3日後から申込を開始しようと思っています。

今回のフィリピン不動産勉強会は申込が始まっていないにも
関わらず既に数名の方から申込のご連絡を頂いていることに加え、

・内容がかなりスペシャルということ

・会場がそこまで大きくないということ

の2点からすぐに申込がいっぱいになると予想されます。

 

定員がいっぱいになった時点ですぐに締め切りとなりますので、
ご興味ある場合は定期的にこのブログをチェックしてみてください。

 
あるいは、ブログの右上よりメルマガ登録しておいて頂ければ、
申込開始をしたことをお知らせ致しますのでよろしければどうぞ。

 
NEW!ついにフィリピン不動産勉強会への申し込みがスタートしました。

7月24日フィリピン不動産勉強会のお申し込み:
→ http://bit.ly/ncIecr