フィリピン不動産を学ぶ

現在の日本から見た「海外不動産の状況」

日本はダメ、そしてアジアの国に不動産を所有していれば、自動的に、物件価格が値上がりますよ、今がチャンスですよ!!

現在の日本から見た「海外不動産の状況」はこのような感じなのかもしれません。
この謳い文句のみに胸を弾ませ、物件購入の決断に至っている場合は多いのではないでしょうか。

確かにお金さえあれば、不動産は誰にでも買うことはできます。しかし物件購入後の管理は、口先だけで解決する話しではなく、誰にでもできるわけでは決してありません。不動産は決してマネーゲームではありません。海外での不動産情報を流す業者の情報発信により、不動産はマネーゲームであるという風潮が高まったのだと思うのですが、様々な考え方があって良いと思います。その中でピリップとして、不動産は、しっかりメンテナンスをし、入居者をコンスタントに募集することができるからこそ、物件自体が輝き、資産価値が向上していくものだと考えています。そして資産価値の向上だけに留まらず、物件の維持管理、メンテナンスを徹底することで、入居者は満足して頂き、必然的に空室率は下がり稼働率が高まることで、安定的な家賃収入を確保することができるようになります。
つまり物件管理、メンテナンス、入居者募集を徹底することで、オーナー様は「物件の資産価値向上」と「安定的な家賃収入」の両方を享受し、入居者は満足し、
そして管理会社としての弊社ピリップもさらなるサービス向上に励むことができるようになります。

弊社が存在する意義は、まさにPILIPを通し、フィリピンで物件を手にして下さったオーナー様に、長期で100%喜んでもらうことにあります。

では、どのようにして、長期的に100%喜んでもらうのか。
1つ1つの業務に関する、PiliP Property Design & Managemetの取り組み、考え方は「サービス案内」をご覧ください。

「サービス案内」

3つのBEST

不動産の価値を図る上で、昔から、1にロケーション、2にロケーション、3にロケーションと言われてきました。PiliPでは、それに加え、さらに安定した家賃収入を確保し、物件価値を上昇、担保する為の「3つのBEST」が必要だと考えています。

1. ロケーション(立地)
2. デベロッパー(不動産開発業者)
3. マネージメント(物件管理)

この「3つのBEST」を常時大切にし、物件選定から運営まで行なっております。結果、
PILIPが管理するユニットの一例ですが、隣のユニットより30%も高い家賃収入を得ることが可能になっている例もございます。

PILIPがご紹介するユニットは当然、上記の「3つのBEST」の条件を満たす物件のみご紹介することで、購入される方が期待する満足度に応えることを実現しております。PILIPは、同じコンドミニアムのユニットをまとめて売るなどの業者にとって都合の良い売り方は決して致しません。

なぜフィリピン不動産なのかをもっと詳しく知る

フィリピン不動産が選ばれる4つの理由

フィリピン不動産が海外不動産の中で選ばれている理由として、下記のようなことが挙げられます。

理由1;安定的な人口増加
理由2:安定的な労働人口
理由3:フィリピン・ペソの強さ・安定性
理由4:BESTな3つの条件を満たす物件であれば極めて資産性が高い

完全個別オーダーメイドフィリピン不動産視察ツアー

一見は百聞にしかず。ご検討されていらっしゃる場合は、ぜひ一度、現地までお越し頂き、完全個別オーダーメイドフィリピン不動産視察ツアーに参加されてみてください。実際にご自身の目で現地で見られることは、ネット上で情報を模索されるより、たくさんの情報を得ることができるはずです。

スペシャル体感&視察ツアーの詳細

異国の地で、不動産購入にまつわる失敗だけはして頂きたくありません。

物件の癖、管理の状況、エリアの将来性など、詳細まで教えてくれません。
ですので当社では、ただの物件見学ではなくフィリピンの投資物件から居住物件まで、長期的に見据えた、 賢い物件購入のアドバイスをさせて頂きます。 海外での不動産購入は決して安い買い物ではないですので、弊社のフィリピン不動産の知恵を全てご提供させて頂きます!

問い合わせフォーム

動画で学ぶフィリピン不動産