フィリピン現地 '生' 情報発信

フィリピンでのリノベーションの様子を紹介!!

皆様こんにちは。もう12月になり、日本はコートが必要だと聞いております。
みなさまいかがお過ごしでしでしょうか。
本日は、弊社の強みである、リノベーションの実際の現場についてご紹介させていただきたいと存じます。

弊社の物件の強み

・フィリピンのコンドミニアムを自社でリニューアルをして、物件をさらに魅力的にしてから、投資用物件として使用することで多くの利回りを得ることができる、という点です。

弊社代表による1件1件のオリジナルデザイン、
弊社リノベーションチームのスタッフによるリノベーションの工事
弊社不動産管理部門による管理

による、組織的なサポートをさせていただいております。

リノベーションスタッフの紹介


renovation

弊社リノベーションスタッフのアルバートさんです。
とても親切でとっても優しい方です。

アルバートさんによるリノベーション工事の様子

こちらの物件は、THE BEACONという物件です。
こちらの物件はフィリピン最大の都市マカティエリアのジャパニーズタウンにございます。
日本人の留学生、駐在員の方も複数住まれているそうです。


the beacon

こちらのお部屋は41階にあるため、マカティエリアを一望することができます。

アルバートさん

今回何個かのライトが消えているということで、電気を修理しています。
しかし慣れた手つきで全く時間をかけることなく、修理していきます。


シャワー アルバートさん


シャワーのホルダーが緩んでいたため、ネジをしっかりと閉めてもらいました。

ホームセンター アルバートさん

リノベーションの工事の後、必要な材料、またリノベーションを行うという許可をもらいにこちらのホームセンターへ訪れました。
リノベーションを行う際は許可が必要とのことで、こちらと、のちにリノベーションを行うコンドミニアムにて許可をもらいます。

普段私たちが旅行等で使うホテルは私たちが使うまでに入念に何度もメンテナンスされているおかげで
私たちが気持ち良く使うことができているのだと、改めて感じました。
また皆がプロ意識を持って全力で仕事を行うことでこのような価値が生まれるのだと強く感じました。

以上PILIPインターンの宮本でした。